長岡モノづくりアカデミー

競争力ある製品を開発するための、限界設計とコストダウンを可能にする公差設計と解析を学びます。

受講者のみなさまへ

2020年 8月 18日

【公差設計・解析講座受講者の皆様】事務局からのご連絡

受講者の皆さん、こんにちは。

この度は【公差設計・解析講座】 にお申込みいただきまして誠にありがとうございます。
いよいよ8月21日(金)に講座が開催されます。
すでに受講者の皆様には当日のご案内をお送りしておりますが、以下の内容を再度ご確認ください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
公差設計・解析講座
8月21日(金) 9:00~17:00
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

[当日のスケジュール]

8:30~       受付(講義開始10分前までに受付を済ませてください。)
8:55~ 9:00 オリエンテーション
9:00~12:00 講義
12:00~13:00 休憩(予定)
13:00~17:00 講義

※講師が講義の状況を見ながら、適宜休憩を取らせていただきます。

[講 師]
株式会社プラーナー
代表取締役社長  栗山 晃治氏

[会 場]

NICOテクノプラザ 2F 研修室
※無料駐車場があります。

[持参するもの]

① 受講票 (当日受付にご提出ください)
② 筆記用具
③ 関数電卓

╋━━━━━━━━╋
昼食について
╋━━━━━━━━╋

昼食をご準備ください。
お弁当の注文ができますので、ご希望の方は8月20日(木)までにご連絡下さい。
料金(1食380円)は当日の受付にて徴収させていただきます。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
製造現場におけるデータ活用」セミナーのお知らせ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

近年、データ活用により自社のビジネスを変革する取り組みが急激に進んでいます。
製造業においても、IoT導入による人・機械の稼働データ、受発注データ、生産管理
データ等多くのデータが日々生み出され、分析やAI活用ができるような環境が整って
きました。

公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)では、企業がどのようにデータを活用
していくべきか、そのための人材をどのように育成していくべきかについて、製造業を
モデルに考えるセミナーを開催します。

データ活用に興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

詳しくはこちら → https://www.nico.or.jp/sien/seminar/41929/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた受講者の皆さまへのお願い
(感染状況により変更することがあります)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

○当日朝の体温測定で平常時よりも発熱がある場合には受講をお控えください。

○テクノプラザ入館時の手指消毒及びマスク着用をお願いします。

○昼食・休憩時には密を避けるよう配慮をお願いします。

[その他]

○服装について特に指定はありません。

○やむを得ず欠席される場合は、事務局までご連絡を下さい。

受講者の皆さんのご期待に添えるよう精一杯お手伝いさせていただきます。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお電話・メール等でお問い合わせください。

|| 一覧に戻る

ページの先頭に戻る