募集要項
概要 競争力ある製品を開発するための、限界設計とコストダウンを可能にする"公差設計と解析"について、以下の内容 を講習します。
内 容 1.公差とは
2.公差設計の必要性、メリット
3.公差設計・解析概論
4.5種類の公差計算方法(Σ、√、モンテカルロ法、その他)
5.不良率の計算方法(規準化)
6.演習(すべて手計算を前提としています)
受講日 2019年8月23日(金) 9:00〜17:00 (7時間)
受 講 料 10,000円(テキスト代、消費税を含む)
定 員 15名
会 場 NICOテクノプラザ
講 師 (株)プラーナー 代表取締役社長 栗山 晃治
申込期間 2019年6月3日(月)から2019年7月19日(金)まで
トピックス

トピックス一覧へ

ページの先頭に戻る